工作機械周辺装置メーカー、エイ・テイ・シイ株式会社のスタッフが、 社内情報や何気ない日常・地元の話題を綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
 
[スポンサー広告
太陽光発電
工場敷地の有効利用で出力が約1/4MWの太陽光発電設備を設置しました。

パネル及びパワーコンディショナーの情報収集、発電量の想定、工事費の見積、

銀行融資の交渉、初期投資額および維持管理費の想定、経済産業省への申請、

電力会社との契約などを経て、時にはお互いが初めて判らないなかで

紆余曲折をしながら、第一の目的を達成できました。

皆様のご尽力に感謝をしています。

太陽光発電1


実は、この発電設備の工事中にある事件がありました。外国籍の某パネルメーカは

低価格で、限定範囲内での出力低下に対する長期補償も打ち出していました。

事前の投資効果計算で絞り込んだ3社の中で最優位でした。

しかし残念ながら倒産をしました。

この時はすでに他の国内メーカを選定していましたので問題なかったですが、

もし安さに惹かれてこのメーカを選んでいたら苦労することになっていたでしょう。

確かに価格は重要ですが、それが全てではないことを改めて認識させられました。

A

太陽光発電2

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み

スポンサーサイト
Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:0   trackback:0
[今月のコラムより
ゴキブリ団子
私は、山々に囲まれた超田舎育ちで、子供の頃からずっと

ゴキブリという物を見たことがありませんでした。

そして、高校生になってから初めてゴキブリを見つけた時、

驚きとショックでとても気分が悪くなったのを、今でも覚えています。

いつの時代の話かと笑われそうですが、その当時は本当にビックリしました。

というわけで、今回はゴキブリ駆除によく効く「ゴキブリ団子」の作り方を紹介します。

材料

① 小麦粉 140g ホウ酸 550g 砂糖 35g 混ぜておく

② 玉ねぎ 300g(玉ねぎは洗わないでミキサーにかける) 牛乳 15cc

①、②を混ぜ合わせて団子を作ります。

P1090232.jpg

約70個作れます。 直射日光でカラカラに乾かします。

ゴキブリが通りそうな所に置きます。 半年~1年程度効果があります。

但し、くれぐれも誤って口に入れないよう注意が必要です。

私たちは、地域の婦人会活動で毎年ゴキブリ団子を作ります。

今年もみんなでワイワイ楽しくおしゃべりしながら

おいしそうな団子がいっぱい出来上がりました。

今は、どうかゴキブリさんにお目にかかることがないようにと、願っているところです。

経理部 H

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:0   trackback:0
[今月のコラムより
5月・6月
5月・6月といえば年間を通じて気候がよくて、

ゴールデンウィークでまとまった休日もありますが、

わたしにとって5月とは田植えの準備に気忙しい時季です。

今年も田圃に水を溜めて荒かき(水持ちを良くする為に水と土をまぜ砕土する作業)

をしたり畦(あぜ)草刈り(刈払機や草刈機でひたすら雑草を刈る作業)

をして連休もあっという間に終わってしまいました。

田植えまでには、代かき(田圃の土の表面を均一にする作業)、肥料の散布など・・・

週末毎に順次作業を終えていきますが、法面が多い山間部の私のようなお米農家にとって

畦草刈りは、農作業のうちでも一番労力を必要とする作業といえます。

コラム写真1

今回は、平日サラリーマン、週末はお米農家で働く様子を紹介いたしました。

写真は法面で活躍する草刈機と、泥んこになって働いた後、洗車されて

サッパリした工作機械ならぬ耕作機械!!です。

オチがついたのでこのへんで(#^.^#)  製造部 T

コラム写真2

ニュースレター 第52号 今月のコラムより

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:0   trackback:0
[今月のコラムより
ひるぜん焼きそば
今回は、地元 岡山県北にある蒜山にいった時の話しをします。

目的はもちろん、前回のB1グランプリで見事グランプリを獲った

ひるぜん焼きそばを食べに行くためです。

ひるぜん焼きそば
ひるぜん焼きそば

やはり家で食べるよりも地元のお店で食べた方がおいしいですね。

そして今回の目的はもうひとつありました。

新メニューの「よるぜん焼きそば」を食べるためです。

よるぜん焼きそば
よるぜん焼きそば

よるぜん焼きそばには、ハツやなんこつ、切干大根などが入っていて

ひるぜん焼きそばとはまた違うおいしさです。

昼はよるぜん焼きそばを食べることができないので、夜にいって

ひるぜん・よるぜん焼きそばを食べ比べるのがお薦めです。

また先日テレビで「あさぜん焼きそば試作」のニュースを見ました。

朝日のイメージ目玉焼きをトッピングするみたいで、

B1グランプリではおなじみの横手焼きそばとのコラボ企画だそうです。

商品化されたら、是非食べに行きたいと思ってます。

ニュースレター 第51号 今月のコラムより

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:0   trackback:0
[今月のコラムより
バッテリー上がり
先日、出勤しようと車に乗り込みキーを廻すと「クウ~~」の一声。

バ!バッテリー上がり!車に乗り始めて30年以上になりますが、

冬場以外でバッテリー上がりになるのは初めての経験でした。

私の車はディーゼル車のためバッテリー容量が大きく交換は高く付きました。

良く考えてみると、交換したバッテリーは10年近く使用しており、

1年365日休みなしに働いて(セル始動、エアコン、ライト)、

停止時には時計・ラジオ・カーナビ・ドアロックなどに

電力を供給し続けていると考えれば、当然の出費なのかもしれません。

コラム挿し絵車

30年前は蒸留水の補充などのメンテナンスが必要でしたが、

今はメンテナンスフリーが主流で、ほとんど気を使わなくて良いようです。

こんなすごい働き者パーツがこの価格で手に入ることに改めて感心し、

長寿命でお得になりそうと皮算用をしてるところです。

この車に比べ、妻の軽自動車はほぼ3年に1回バッテリーを交換しており、

買い物などのチョイ乗りが多く、使用条件の差がこの耐用年数の違いに

なっているのかも知れません。

私の経験ではルームランプの消し忘れなどで一度バッテリーを上げてしまうと、

再充電しても直ぐにバッテリー上がりしてしまい、

長持ちしないように思います。

余談ですが、最近は燃費向上のためアイドリングストップ機能が

付いた車が増えていますが、その仕様を満足するため、

マツダはバッテリー2個、日産は大容量バッテリーを搭載しているそうです。

セールスマンの話によると、専用バッテリーのため交換は

かなりの出費になるとのことでした。

皆さん「バッテリー上がり」には十分注意して下さい

ニュースレター10月号 今月のコラムより

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み


Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:0   trackback:0
[今月のコラムより
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。