工作機械周辺装置メーカー、エイ・テイ・シイ株式会社のスタッフが、 社内情報や何気ない日常・地元の話題を綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
 
[スポンサー広告
『ひるぜん焼そば』作ってみました!!
暑い夏には、スタミナのある、食欲をそそるメニューが食べたくなります。

そこで、今年3月に北九州市で行われた、【焼き麺日本一決定戦】において、
全国1位になった、岡山『ひるぜん焼そば』を我が家で作ってみました!(^^)
前から一度作ってみたかったのです。。。

↓これが、“ひるぜん焼そば好いとん会”特製の
ひるぜん焼そばのタレです。
エイ・テイ・シイ☆スタッフブログ
『濃厚な味噌ベースの甘辛ダレ』1本360円(約5~6人分)
これを読んだだけで食欲をそそりますね!

【材料】上のタレの他に下の写真のとおり。。。
エイ・テイ・シイ☆スタッフブログ
 キャベツ・・・本場は蒜山産のキャベツなのですが、近所で売ってないので…
        一応これは岡山県産です
 鶏肉(かしわ)・・・親鳥のかしわを使います。これがひるぜん焼そばの特徴ですね。
 焼そば用の麺、塩コショウ、日本酒

作り方はタレの裏面に、わかりやすくイラスト付きで記載してありました。親切!(^^)

【作り方】フライパンに油を熱し、かしわを入れて炒め、キャベツを入れて塩コショウ少々で
さらに炒める。麺を入れ、ほぐすために日本酒少々を入れて炒めたら、弱火にして、
ひるぜん焼そばのタレを入れ絡めれば完成!!
エイ・テイ・シイ☆スタッフブログ

味は・・・美味しい!!♪♪
甘辛い味噌ベースの味が、まろやかで、甘すぎず、辛すぎず、絶妙♪
でも味噌は決して出しゃばっていないので、味噌が苦手な方でも全く大丈夫と思います。

とっても美味しかったので、また是非作りたいです。(^^)
久々に、蒜山高原にも行きたいなぁ。。。
(ジンギスカンとソフトクリームも食べたい・・・)

『ひるぜん焼そば』&タレについてはこちらのサイトをどうぞ
⇒⇒【ひるぜん焼そば好いとん会】
⇒⇒【蒜山高原センター】ひるぜん焼そば

営業部 木村

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み

スポンサーサイト
Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:0   trackback:0
[グルメ&観光
7月パワーランチ開催!
今週、社内で『パワーランチ』を開催しました。
エイ・テイ・シイ☆スタッフブログ
社員全員での、毎月1回の会議のあと、この『パワーランチ』を行っています。

現在の仕事の話、新しい仕事の話、最近の話題などを話しながら、
楽しく昼食を取りました。

人前で話すことは、慣れていないとなかなか照れくさくて難しいものですが、
気楽に、もっと今より活発に会話ができればいいなと思います。

社員同士の親睦が深まれば、チームワークもさらに良くなり、業務の効率アップに
繋がっていくことでしょう。

話しやすくするために、テーブル配置を変えてみようかという案も出ています!
それもいいかも。。。

また次回をお楽しみに・・・。

営業部 木村

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:0   trackback:0
[業務日誌
テクノサポート岡山・技術セミナー
昨日、岡山県産業振興財団主催の技術セミナーに参加してきました。

会場は『テクノサポート岡山』。 岡山市北区芳賀5301
エイ・テイ・シイ☆スタッフブログ

本日の受講内容はPLC(別称シーケンサ)で、機材も各自に1台ずつ用意され、
聞いて、見て、触れて、感じた貴重な時間でした。
エイ・テイ・シイ☆スタッフブログ

講師方々の真剣な説明に、理解してもらう事の難しさを感じた今日1日でした。

技術部 設計

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:0   trackback:0
[業務日誌
竜巻と雷に注意!
毎日暑いですね!
会社にいると、家に帰りたくない今日この頃。。。(家は暑いです…

先日の夕方、急に辺りが暗くなり、風が吹き始めました。
何だか嫌な予感が・・・。
窓の外を見ると巨大な入道雲がモクモクと!
その後、雷がゴロゴロと鳴り始め、バケツの水をうつしたような土砂降りの雨が・・・。
エイ・テイ・シイ☆スタッフブログ
 ↑東の空。周囲は暗く、入道雲だけが明るく光っています。

テレビの画面には【岡山県 竜巻注意報】の文字が出ていました。
“広戸風”は吹いても、奈義町で大きな竜巻が発生した記憶はありません。

ちょうど1年前の今頃、隣の美作市で竜巻(突風)が発生し、住宅2棟の屋根や車が
吹き飛ばされ、34棟の窓ガラスが割れるなどの大きな被害がありました。
その時のニュース映像をよく覚えていますが、住宅2階部分がほとんど飛ばされて無くなり、
本当に悲惨な光景でした。
道路からかなり離れた田んぼまで飛ばされた乗用車も数台!

もうこんな被害は二度と起きて欲しくないですね。

翌日聞いた話ですが、この日の雷で、津山市の○るやさんの工場へ落雷があり、
お隣の○○石油さんのPCのサーバーが、誘導雷でやられてしまったそうです。
お気の毒…。
雷も恐いです…。
PCの落雷&誘導雷対策が必要ですね。

営業部 木村

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:0   trackback:0
[地元の話題
パソコン任せの文章で大丈夫?
ワープロの発達に伴い、漢字、熟語の知識、言葉遣い等のいろはが衰退して
しまっていると感じる今日この頃です。
今やパソコン内は、ワープロに類する便利なソフトで一杯です。

   エイ・テイ・シイ☆スタッフブログ

手書きの時代には平仮名ばかりだと常識外れと思われるので、辞書を引きながら
作文したものです。
今ではキーボードで「読みを入力」し「変換」すれば、その読みの漢字、熟語が
全て表示され、適正文字の選択と、それらの組合せで文章が作れるのです。
さらには文字の上手・下手もありません。

これは便利な反面自分の知識衰退を招いている可能性もあります。読みは同じでも
違う漢字、熟語になっていることに気がつかないこともあります。冷静に見直すとか、
第三者が見て間違いに気づき、修正できればよいのですが、そのまま対外的に
出してしまうこともあるかもしれません。

平仮名の使い方では、「づ」と「ず」、「じ」と「ぢ」、「わ」と「は」等がありますが、
漢字変換する一部の文字ならば変換されないのでわかります。
しかしながら、平仮名のまま文章にしてしまうこともあり、パソコン側がそれを
間違いであることの表示、或いは修正はしてくれません。

例えば「沼津」は「ぬまづ」ですが、「ぬまず」と入力して変換すると「沼図」となって
しまいます。
「鼻血」は「はなじ」ではなく「はなぢ」であり、「地面」は「ぢめん」ではなく
「じめん」です。
「こんにちわ(今日わ)」ではなく「こんにちは(今日は)」なのです。

よく間違える言葉として「とおり」と「とうり」があります。
「説明書のとおり(通り)」であって、「説明書のとうり」ではないのです。
パソコン任せでなく、自分自身の知識を深め、文章作成をするよう心掛けましょう。

技術部 設計

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:0   trackback:0
[設計者の独り言
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。