工作機械周辺装置メーカー、エイ・テイ・シイ株式会社のスタッフが、 社内情報や何気ない日常・地元の話題を綴ります。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
 
[スポンサー広告
「図書館」
私はいつも小説1冊を手元に置き、外出する際も持ち歩くようにしています。

暇な時などの時間つぶしに重宝しています。

1ヶ月に4、5冊程度読みますが、ほとんど読み直しはしないので、

新規購入はしないで図書館を利用するようにしています。

図書館では貸出希望の小説や雑誌等が所蔵されていないと、

県内の他の図書館から借りるか、

希望すると新たに購入して貸し出してくれるのです。

私の好きな作家や小説のジャンルは決まっていて、

図書館は大変有用な施設なのですが、

長年の利用で好きなジャンルの著者はほとんど読み尽くし、

借りる本で悩むことが多くなってきました。

先日も本棚の前で悩んでいると、通りかかった職員の方に

ある作家の著者はどうかと勧められ、その小説を借りることにしたのです。

その職員の方によると、図書館には貸出回数が少ない

本をストックしておく第2書庫があるとのことで、

そこからわざわざ持ってきていただいたのです。

長年図書館を利用してきましたが、

その日たまたま通りかかった職員の方が私の趣味を知っていて、

的確なアドバイスを頂いた事に少なからず感謝・感激したのです。

些細な出来事かもしれませんが、それぞれの職業に精通した人達がおられる中

この図書館の職員の方もその中の一人だとつくづく感じた出来事でした。

<以下は編集長のコメント>

私もここ数年「図書館おたく」で、近所の図書館は勿論

国内最大の蔵書を持つと評判の岡山県立図書館へもたびたび足を運んでます。

(最近駐車場が有料になったのが残念)

ニュースレター7月号 今月のコラムより

ブログランキングに参加しています。
各クリック1回よろしくお願いします!
     ↓         ↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
エイ・テイ・シイ ホームページ ⇒⇒ 『工作機械設計.COM』
無料ニュースレターお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械設計情報』お申し込み 
無料総合カタログお申し込みはこちら ⇒⇒ 『工作機械総合カタログ』お申し込み

Posted by エイ・テイ・シイスタッフ
comment:1   trackback:0
[今月のコラムより
comment
コメントテスト用
2011/08/03 16:41 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://blogatc.blog46.fc2.com/tb.php/453-6515d84b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。